高度防災工学センター|ADPEC|活動

活 動 報 告

「高度防災工学センター」発足記念シンポジウム開催

  〜センターの果たすべき使命とは〜

 2012年1月18日、「高度防災工学センター」の発足を記念したシンポジウムが、名古屋工業大学で開催されました。シンポジウムでは研究の一端を披露するとともに、センターのあり方、果たすべき使命を皆様と議論いたしました。

当日の資料はページ下の、シンポジウム…Archive…よりダウンロードしていただけます。

P1010503.gif


「高度防災工学センター」発足記念シンポジウム
日時/2012年1月18日(水) 13:30〜17:00
場所/名古屋工業大学講堂会議室

開会挨拶:高度防災工学センター長/張 鋒 教授
学長挨拶:学長/髙橋 実
センター概要解説:高度防災工学センター長/張 鋒 教授

【研究報告】1 〜災害制御研究部〜       進行/北野 利一 准教授

●市之瀬 敏勝 教授:LinkIcon建物の耐震診断法の高度化

●冨永 晃宏 教授 :LinkIcon都市型水害の形態

【研究報告】2 災害対応サービス研究部門〜  進行/前田 健一 准教授

●永田 尚人 協力研究員(熊谷組プロジェクトエンジニアリング室部長)
          :LinkIcon首都直下地震における震災廃棄物輸送

●小池 則満 協力研究員(愛知工業大学准教授)
          :LinkIcon緊急地震速報と大学防災

【パネルディスカッション】   進行/プロジェクト推進室長 秀島 栄三 准教授

…パネリスト…
●名古屋市消防局/長崎 弘 防災・危機管理監
●高度防災工学センター長/張 鋒 教授
● 同 災害対応サービス研究部門長/藤田 素弘 教授

閉会挨拶:災害対応サービス研究部門長/藤田 素弘 教授